• TOP>
  • オンライン解読

オンライン解読

オンライン解読

必要人数:3人 (最大8人)
プレイ方式:チーム戦


開始方法

■パブリックの場合
1. オンライン契約のモード選択画面に移行する。
2. 「オンライン解読」を選択する。
3. 3人以上のプレイヤーが「パブリックセッション参加」を選択する。
4. 「ゲームのセッションを検索中」と表示される。
5. マッチングするまで待機する。

■プライベートの場合
1. オンライン契約のモード選択画面に移行する。
2. 「オンライン解読」を選択する。
3. 「プライベートセッション作成」を選択する。
4. 「プレイヤーを待っています」と表示される。
5. 任意のプレイヤーを2人以上招待する。


開始条件

・「犯罪探知イベント」クリア後。
Act 1「お見通し」の初回開始時発生する、最初の「犯罪探知イベント」をクリアした後
詳細はお見通しを参照

※PS4版、Xbox oneのみプレイ可能なモード


モード詳細

街に1つのファイルが配置されており、そのファイルを他のプレイヤーと奪い合うモード。

いずれかのプレイヤーがファイルを所持していると解読率が上昇し、
解読率が「100%」になった時点でファイルを所持していたプレイヤーが勝者となる。

ファイル所持者を倒してファイルを奪うだけでなく、ファイル所持者に近付くことによって、
ファイル回収を示すメーターが徐々に増えていき、ファイルを奪うことができる。

ファイル所持者は敵から逃げる、または敵を倒すことでファイルを保持し続け、
他のプレイヤーはファイル所持者を追いかけ倒すことが目標となる。

対戦開始時にモード特有の装備に切り替わる。
デフォルトでは「バランス」、「プレシジョン」、「スナイパー」の3種類がある。
このモードで勝利していくと、さらに「シカゴ・ウェイ」、「ファイアーパワー」、「ヘビーデューティー」の装備が追加されていく。

対戦開始前にプレイヤー同士で投票を行い、対戦を行うエリアを選択する。


攻略

このモードの特徴は最後まで油断ができないこと。

あと少しで解読が完了しそうでも、敵に奪われてしまえば形勢逆転される可能性もある。
そのため、プレイヤー同士の協力が必要不可欠となる。

ファイルを所持するプレイヤーが取れる方法は主に二つで、逃走か籠城がある。

相手側のプレイヤーが近くにいるだけでも、ファイルは奪われる可能性がある。
そのため、敵を近づけないように走って逃げ続けるか、籠城して倒し続けなければならない。

位置取りをしっかりとして、他のプレイヤーと強力ができれば籠城でもファイルは守りきれる。
ただし、敵が全員で雪崩れ込んでくることで逆転される可能性も考慮する必要がある。

逃走の場合は敵から逃げ続けることができるが、同様に仲間も遠ざけてしまう可能性がある。
そういった時に倒されると、仲間がファイルを回収できなくなる。

仲間の動きや状況に応じて、どちらかの戦法を選んで戦う必要がある。


備考

検索中、又は参加可能なプレイヤーがいる場合、画面右側に探知した旨の表示が出ることがある。
この時に「方向キー下」を押すことでも、相手プレイヤーの検索、及び参加ができる。

※PS4の場合、フレンド登録しているプレイヤーがいた場合、セッション作成時に自動的に招待が送られる。

コメント

コメントの投稿にはTwitterのログインが必要です。利用規約はこちら