• TOP>
  • 激闘第一高校

激闘第一高校

8月2週の甲子園2戦目で戦うことがある高校。
非常に堅い守備が特徴。
イベキャラの蛇島少豪月友沢鶴屋が所属している。

激闘第一高校激闘第一高校オーダー激闘第一高校投手起用

選手紹介

蛇島

選球眼持ちなのでボール球には手を出してこないことが多く、
かといってストライクゾーンに甘い球を投げるとパワーBなのでホームランを打たれることもある。
選球眼を逆手にとって、ボールゾーンギリギリを狙えば見送りや空振りを誘いやすい。

蛇島 野手能力.PNG

少豪月

パワーSなので当たると長打になることが多いが、強振多用なので変化球で芯を外したり空振りを誘いやすい。
また、釣り球にも手を出しやすい。

少豪月 野手能力.PNG

友沢

野手能力が非常に高く、アベレージヒッターパワーヒッターを持っている。
しかし意外にも釣り球に手を出しやすい。

友沢 野手能力.PNG

鶴屋

コントロールBだが、四球持ちのためかフォアボールを出すことが非常に多い

鶴屋 投手能力.PNG鶴屋 野手能力.PNG

攻略のポイント

蛇島はギリギリを狙って投げないと打たれることが多いが、それ以外の選手には釣り球が効きやすい。

守備が非常に堅く、他のチームでは内野を抜けるような当たり(ライナーやゴロ)でもアウトになることが多い。
なので自分だけ操作で臨む場合は味方に打撃力がないと厳しい戦いになりやすい。

しかし鶴屋はSFFとスライダーの2種の変化球を持っているが、ストレートを投げてくることも多いので打ちやすい。
また、フォアボールの可能性が常にあるため、あせって打ちに行かなくても大丈夫。

フォアボール.PNG
満塁時に続けてフォアボールを出すことも