• TOP>
  • 毎日やっておきたいこと

毎日やっておきたいこと

このページでは、アプリを始めたばかりの方や久々に再開した方のために、「毎日やっておきたいこと」をまとめています。

基本的には、
デイリーチャレンジやスタジアムでパワストーンを貯める、
ゲドーくんなどでイベキャラのレベルを上げる、
サクセスを有利に進めるためのアイテムなどをゲットする

というものになります。

パワストーンの用途についてはポイント・メダルへ。

毎日やっておきたいこと

デイリーチャレンジ

デイリーチャレンジを全部達成すると、ガチャポイント100、ミニストーン4個、ゲドーくん像(銅)2個がもらえることになる。
ゲドーくん像(銅)スタジアム(フレンドとの練習試合でもOK)での条件達成で獲得できるので、これだけでもやっておこう。

デイリーチャレンジ内容

スタジアムでスコアやメダルを稼ぐ

スタジアムで高いスコアを出すとリーグ昇格などができ、そのときに報酬としてパワストーンがもらえる。
また、スコアに応じてメダルがもらえるので、メダル交換所で好きなアイテムと交換しよう。

例えばメダル500枚で交換できる「恋愛成就のお守り」は、彼女イベキャラの評価が上がりやすくなり、クリスマスイベント初詣イベントを起こしやすくなる。
また、100,000枚で交換できる「SRガチャ券」は確実にSR以上のイベキャラがゲットできるのでサクセスに役立つだろう。

スタジアムやリーグ報酬についてはスタジアムとは
メダル交換所についてはショップとはへ。

無料ガチャ

ノーマルガチャが毎日1回だけ無料なので、忘れずに回しておこう。
基本的にはレアリティNのイベキャラだが、レアリティRのものが出ることもある。
イベキャラボックスがいっぱいだと回せないので、そうなってしまった場合は使わないイベキャラを強化の素材にしたり売却してしまおう。

無料ガチャ.jpg
無料ガチャが引けるときは「!」マークがついている

イベキャラの強化についてはページ下部のイベキャラの強化

ログインボーナス

アプリを起動してホーム画面に行くだけで毎日何かしらのログインボーナスがもらえるので、欠かさずにゲットしよう。
受け取ったアイテムなどはプレゼントボックスに送られている。

ログインボーナス.jpg

サクセス

デイリーチャレンジや各チャレンジ達成のためにも必要。
サクセス中にアイテムやイベキャラをゲットできることもあるので、サクセスポイントがあるうちは選手を育成したい。

また、「能力オールB以上の野手を10人育成」や「能力オールC以上の野手を50人育成」といったチャレンジの報酬が「サクセスポイント上限+5&全回復」なので、サクセスを効率よくプレイするためにも積極的に狙っていこう。サクセスポイントが120を越えれば、続けて3回サクセスをプレイすることも可能になる。

ポジション別のオススメ能力などはテクニック
デッキ編成については以下も参考に。
【デッキ考察】コンボとエピソードで経験点ガッポリ?〜北雪+αデッキ〜
【デッキ考察】自前SRなしでオールBを狙ってみた~青道経験点デッキ~

定期的にやっておきたいこと

以下は毎日ではなくとも、定期的にやっておきたいことです。

リーダーイベキャラの設定

基本的には同じイベキャラに設定しておいたほうがフレンドが利用しやすい。
なので、期間限定で開催されるイベントなどで活躍できる特効キャラを手に入れたときに期間中のみそちらに変更したり、
さらに有用と思われるイベキャラを入手した場合に変更するなどがいいだろう。

リーダーイベキャラの設定の仕方についてはイベントデッキとは

イベキャラの強化

イベキャラはできるだけレベル15(コツレベルボーナスが得られるレベル)以上で使用したいが、可能ならレベルの上限まで上げよう。
上記のリーダーイベキャラは高いレベルにしておいたほうがフレンド申請が通りやすい。

スタジアムではレベル上限開放ボーナスもあるので、機会があれば開放しておいてもいいだろう。

イベキャラの強化についてはイベキャラの強化・売却
レベル上限開放ボーナスについてはスタジアムとは

フレンド申請・整理

2015年8月5日の時点で、フレンドの上限は50人までとなっている。
サクセスでは助っ人としてフレンドのリーダーイベキャラを使用できるが、ここで表示されるのは最新ログイン順での上位20人のみ。
なので20人以上いる場合は助っ人に選択できないフレンドが出てきてしまう。

スタジアムでのスコアをフレンドに抜かれると挑戦状が送られてきて、チケット消費なしで試合ができる。
フレンドが多いと挑戦状が送られてくる機会も増え、メダル稼ぎなどに利用できる。
定期的にチェックして、ログインしていないフレンドがいる場合は解除して新たなフレンドを探すのもひとつの手だろう。

フレンドについてはフレンドフレンド募集掲示板